脇の黒ずみを隠す即効性のある方法

残念ながら脇の黒ずみは、短期間で改善する事が難しいトラブルです。
でも、どうしてもその日だけでも良いから脇の黒ずみを隠したいそんな時もあるでしょう。

そういった場合には、口紅とファンデーションを使用すると綺麗に脇の黒ずみをカバーする事が出来るんです。

用意する口紅のカラーは赤。
どうして赤?と思うかもしれませんが赤は黒を目立たなくするには最適なカラーなんです。ニューハーフや女装家の方々はこの方法でヒゲのカバーをしているくらい効果的なんです。

気になる脇の黒ずみに赤い口紅をぬり指でぼかしていきます。
この時点では、黒ずみよりも口紅の色素である赤が目立った状態ですが心配ありません。

この後で、汗や水に強いウォータープルーフのスティックファンデーションや練りファンデーション、もしくはドーランを重ねて塗っていきます。

するとどうでしょう、赤い口紅がコントロールカラー代わりとなって、ファンデーションだけでは綺麗にカバー出来なかった脇の黒ずみを目立たなくしてくれます。

この時のポイントは、ファンデーションにパウダータイプやリキッドタイプではなく固めのスティックや練り状の物を選択するという事です。

この方がカバー力があり、蒸れやすく擦れやすい脇でもファンデーションが落ちにくいというメリットがあるからです。
ウォータープルーフの物を選ぶというのも大切なポイントですね。

また、口紅とファンデーションを使用して脇の黒ずみをカバーした後は、最後の一手間として軽くティッシュオフした後でオイルコントロールパウダーをはたきましょう。これで更に落ちにくい状況を作り出す事に成功します。

これはその日限りの解決方法ですが、即効性は抜群なので根本的な黒ずみケアと並行しながら、上手に役立てて欲しいですね。
この方法を利用した日は、必ずクレンジング力の強いオイルクレンジングやクリームクレンジングでしっかとファンデーションを落とすことも忘れてはいけません。

汚れを残すのも脇の黒ずみの大きな原因となるのですから。
関連する記事:脇の黒ずみやくすみができる原因と対策